学食巡り、バカレ

ARTICLE PAGE

【学祭レポ】 第54回京都大学11月祭 その2 UFOキャッチャーMEGA・京大同人誌即売会等

京都大学
  • comment0
  • trackback0

前回の続きから

おまつり広場という模擬店・屋台スペースについて

日頃はグランドして使われている

お酒はOKらしい
最近は禁酒するとこが多い中、永続してほしいところ

模擬店の看板も

愉快なのが多かった


と、広場で見つけた

おから投げという企画
3発百円だそうで試しにやることにした

おからを手渡され

あの的の中に学生が顔出すので
それにぶつける企画

3発投げて全弾外れてしまったが、スッキリはした
おからは投げるまでは堅いんだけど、的に当たるとあっさりと粉々になる


で室内の企画で

キチケットという同人誌即売会が開催されていた

近年学園祭では東京都だと電通大・東大・早稲田なども行われていたが
ついに関西でも始まったらしい

パンフは普通に同人即売会のカタログを模している
サークル見ていると京大生オンリーではなく近隣の大学も参加している模様

ちなみに受付の学生さんは、なぜか東京農工大生だった
農工大も何か来年やるらしい

チャージマンケンの本買いましたよ
コミケでも1冊しか見たことなくて、ついぞあったので買ってしまった

会場の様子はどこの大学で開催してもそうなんですが
お客さんは少な目
一般客が来ないように会場を目立たないスペースにしてる気もする

あとはニコニコカジノという企画で

上のビラ通り

円をペリカに換金してゲームを楽しむという企画

300円が5000ペリカになり


カイジの原作にちなんだ

Eカードや

ちんちろ


あとオリジナルゲームとして

釣りゲーム

1プレイ2000ペリカで
45秒の間に1匹釣る毎に1000ペリカキャッシュバックされるという良心的なゲームであるが

竿が2メートルというクソゲー臭がプンプンするゲーム

企画者の中でも「神ゲー派」と「クソゲー派」の2手に別れるらしい

プレイしてみたが…なんだろう考えた奴はそうとう頭の切れる奴なんだろうなーと
釣れそうで釣れないのがなんとも


書き忘れていたが、稼いだペリカは
キャラクターマグカップ等玩具などの景品に変えることが出来る

けいおんマグカップは90000ペリカだった

なお、一日外泊券はない

あと、京大名物らしいんですが

UFOキャッチャーMEGA

デカイ

見たときの衝撃で写真撮りまくってしまった

操作は普通のUFOキャッチャーと同じ
だが、足でボタンを踏む

四つの支点からワイヤーの長さを調整してるっぽい

ちなみに網の下の喫茶フロアは女装喫茶


あと見たのは

企画にはっていない企画というか突発企画っぽい
好きなキャラと相合い傘出来ますスタンドとか
馬の置物とか

研究室企画はまわれなかったんですが、有名大学なのにカオスじみてるというか、やたら混沌としてるというか
闇鍋みたいな学園祭でした

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0